ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

カテゴリ:ホンジュラス・活動( 146 )

今日は、妊婦教室の部屋が診察室になり教室が開けないらしい。
なので診察室で健診のお手伝いをしてみた。

思春期外来って看板出してるのに、60歳の人とか来るけどね。

みんな、「○○から来たんだけど、診察受けられないの?」とか
「いつ、診察できるの?」と聞いてくる。
並んで待つのが嫌いな人たちが多いってのもあるけど、
診察の流れをしらず、受付に寄らないでこっち来てるみたい。
カルテが流れてこないから、いつまでたっても診察が始まらない。

ある妊婦が受付に行ったけど、
扉が閉まっており誰も返事をしなかったから
外来にやって来た妊婦とスタッフの会話

その時のスタッフの回答
「あれ、今日はストライキの日だっけ?」

なるほど。
いつ、だれがストライキするのか、情報が流れないホンジュラスならでわ。


今回、私は血圧測定を手伝い。
値を言って記録はスタッフにお願いしたんだけど。。。
ことごとく数値を書き換える・・・
1の位は勝手に切り捨てちゃうし。
拡張期が50だって言ってるのに、絶対60以下に書かない。

何故だ。血圧計が壊れているからか?
確かにここの血圧計は壊れている気がする・・・。
誰か本物の血圧計持ってきてくれないかな。
[PR]
by o-honduras | 2010-11-08 08:39 | ホンジュラス・活動

朝、病院に着いたら

警察と軍隊が病院を取り囲んでいた。
何でも、昨夜救外にて患者が看護師を殴ったかららしい。

それでこの騒ぎか?
[PR]
by o-honduras | 2010-11-03 08:18 | ホンジュラス・活動

音楽隊員とのコラボ

明日、授業で救急法をやることにした。
一応、日赤出身なので
いくつか教えてあげられることはある。

心臓マッサージの際、Bee GeesのStayin’ aliveのリズムに合わせてやると
1分間に100回~、目標としている回数押すことができ
マッサージの効果が得られると言われてる。

日本だと、アンパンマンのオープニングとか「♪もしもしカメさん」の歌が良いんじゃないかを言われてる。


ホンジュラス人が聞き馴染みのあるテンポは120
何故なら、ディスコで踊る曲は大概♪=120
それより遅い曲が流れると「選曲が悪い」とDJが責められる

馴染みのないテンポなので、よっぽど有名な曲じゃないといけない。

という訳で、音楽隊員とStayin' Aliveに代わる歌を探した。
流石、音楽隊員と探すと仕事が早い。
結果、Daddy Yankee の Que tengo que hacerが一番良かった。
他にもllamado de emergencia
Gasolinaは少し遅めだが、本番は緊張してテンポが早くなりがち。
多分、100回は保てるだろう。

音楽の授業がないホンジュラス人に
救急現場でテンポを思い出させるのは酷かもしれないけど。
[PR]
by o-honduras | 2010-10-27 06:00 | ホンジュラス・活動

傷口に塩を塗る行為

傷口に塩を塗る行為。現代の日本では実際にすることはないだろう。
でも、ホンジュラスの田舎では家庭療法として用いられてるらしい。

私が授業をする時は、本来のカリキュラムに支障を来さないよう、
20分~30分くらいのミニ講座にし。
その後は授業を見学している。

今日は、応急処置についての授業を見学。
傷の処置の際に話題になったのがこの話。
他にも、コヒーの出し殻やポマード、お酒やpolvo(いつもはホコリの時に使ってる単語だけど)
しかも、塩は少し塗るんじゃなくて、塩を盛るらしい。

薬物を誤飲した時は、トルティーヤを食べさせるらしい。

火傷の時はバター、市販のクリーム(多分、保湿用じゃないか?)とか
とりあえず、何かを盛って蓋をする。と効くと言い伝えられてるみたい。
[PR]
by o-honduras | 2010-10-26 04:05 | ホンジュラス・活動

作戦を変えてみた

先日の母乳の話
今日はダイエット効果を出さず以下の様に説明

・ 出産で4~5キロくらい体重は落ちる(赤ちゃんと胎盤、その他諸々)
・ 多分、妊娠中は5キロ以上太る。
・ 残りの体重は授乳のために使われる
・ もし、授乳しなければ、赤ちゃんに使われないから増えたまま。

スペイン語がややこしすぎて伝わらなかった。
[PR]
by o-honduras | 2010-10-22 08:09 | ホンジュラス・活動
昨日のサンタマチコクラスの感想を聞いてみると
「すごい面白かった!!」と反応が良かった。

悔しいから
「でも、彼女昨日下痢していたんだよ。」と教えてあげたら

「それ、Kコもでしょ?」って切り返された。

そういえば、私も下痢したけど授業に出た日あったな。。。

今回は、出張のさなか来てもらったので、
過酷なスケジュールにさせてしまいました。反省。

a0137054_1412462.jpg

私もちょっと授業してみた
[PR]
by o-honduras | 2010-10-21 18:43 | ホンジュラス・活動
今週は二人の妊婦を診察室から分娩室に運びました。

・ 10月8日予定日の妊婦、一昨日から胎動が無くなったので病院に来てみた。
 (ちなみに、受診は28週までに2回受け他後、中断してたみたい)
・ 腹痛がひどくて健診日を待たずに受診た(のに、健診外来にまされた)

この二人は、のんびり教室を受けてる場合じゃありません。
すぐに分娩科に向かってもらいました。

妊婦さんは予約受付で手続きをしてから健診を受けるシステムの様ですが
そこで、どんな妊婦さんも教室に誘導してるんじゃないかな?と思ってます。
明日、UFAUのレクサに相談します。

1人で教室やることもあるので
私だけしゃべる機会が増えてきました。
少ない語彙力でわかりやすく妊婦に伝える。
工夫のし甲斐があります。
a0137054_13305242.jpg

遅れてやって来たオシリスは、参加者名簿を書いています。

今日はオシリスが前期破水の事を
「胎児は羊水と一緒に生きてるから、破水したら危険なの。だから破水したらすぐに病院に来なくてはいけない。」と説明していました。
なるほどね。
[PR]
by o-honduras | 2010-10-21 13:23 | ホンジュラス・活動

タイマン

病院の妊婦教室は基本的に1日2回

その後も妊婦さんポツポツ来るから、
時間の許す限り指導をしています。

つまり、一対一
カタコトのスペイン語話す人がお相手してます。

ちょっとシャイなホンジュラス人でも
マンツーマンだと色んな事話しはじめる。

8人目の子供を妊娠した人の話
一度もファミリープランニングをしたことが無いと言う彼女
今回の出産を機に、挑戦してみようかなと言う。
何故なら
・ 妊娠中は夫が私の元を去ってしまうのが嫌
・ 夫が「incómodo」と言って拒否するから

い・・・いんこもどって・・・。

何はともあれ、動機づけになって良かったのかな。

ここであんまり詳しく書くと、変な通行仁が寄ってくるので
この辺にしておきます
a0137054_14443546.jpg

[PR]
by o-honduras | 2010-10-21 08:36 | ホンジュラス・活動

知識と行動変容

知識があれば良いってもんじゃない。
本人が「やらなきゃ!」って思わないと人の行動は変わらない。

ホントに行動を変えてもらうためにはどう指導すればよいか。
そこを考えながら仕事するのが保健師さんだと思うし、
保健師さんのセンスが問われるところだとも思う

今回のサンタマチコさん来フティの際、ちょっと相談に乗ってもらいました

んで、早速使ってみた。

発展途上国では、母乳栄養を推奨しています。

日本で言われている、母乳栄養の利点の他にも
途上国では
ミルクを薄くして節約しようとしたり、
他の清涼飲料を代わりに使ったり、
練乳を混ぜてみたり。
清潔に取り扱えないから、赤ちゃんが感染症引き起こしたり

避妊の効果も少し期待できるので推奨しています。

でも、単純に母乳の効果を説明しても、なかなか母乳に切り替わらない。
あるいは続けられないのが現状。

また、フティカルパの病院に来る妊婦さん
結構都会っ子で知識レベルが高くて
母乳の効果は知っているけど、続けないんだろな~って思える妊婦も多い

という訳で、今日の2回目の教室はそういう妊婦さんの集まりだったので
母乳の「ダイエット効果」を切り口に話してみた。
その後はいつもと同じく
赤ちゃんに沢山母乳を飲んでもらうため
長く授乳を続けるためは
適切なポジションでの授乳
3食バランスの良く食べるのも必要なんだよ。と言ってみたら
今までになく、話の食いつきが良くて驚いた。

後手に回ってますが、職場に戻って正看護師に
ダイエットの効果を切り口に話しても良いか尋ねてみたのですが
結果は「NO」
授乳中は沢山食べて、体重を落とさないようにしないといけないよ。とアドバイスを受けた。
また、彼女達はお風呂も入らないし、母乳が染みた服を着続けるから
毎日お風呂に入って、1日2回は服を取り換えるようアドバイスしたほうが良いんだよ。と。

リセンシアーダが対象にしている女性及びその生活背景と
私がコレを切り口に話したい女性とその生活背景
多分、一致していないと思います。
が、私も露骨にダイエット効果を出してはいけない気がする!
ので表現方法を変えてみます。
[PR]
by o-honduras | 2010-10-21 08:12 | ホンジュラス・活動
今日は、もう一つのクラスでも授業

私達は、レオポルド触診法の演習モデルの開発に成功!

水溶き小麦粉を加熱してゲル状にし
それを袋に詰めて赤ちゃんの上に乗せると・・・
妊婦さんのお腹っぽい!!

これなら、ホンジュラスにある材料でできるしね。

実習で学生さんの手技を見ていた私は
もう少し、力を入れて触って欲しいと思ったんだけど・・・
「力を入れて」と言うと
生徒はわしづかみ で腹を触ろうとする・・・

そうなるのか・・・。

a0137054_14264453.jpg

後ろのホワイトボードでは、胎児心音の聴収場所を説明
また、レオポルドで胎位が分かりづらかったときの予測の仕方も教えてもらいました。

マチコちゃんが妊婦のくびれを描いた瞬間
生徒達から「ワォー!」って歓声が出た
流石、マチコ画伯
図説といえど、抜かりなし。

夜間の学校は体力要りますが
楽しいです。
[PR]
by o-honduras | 2010-10-20 14:19 | ホンジュラス・活動