ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

今日の日記

日々、ホンジュラスの生活をブログに載せているが、いつも載せるべきか迷う。
私が見ているホンジュラスの生活は、自分の両親や職場の上司の世代であれば、経験済みのことが殆どだと思う。
少し前の日本でもあっただろうことを、新鮮な気づきとして表現することに正直、違和感がある。
けど、その瞬間に感じたことを素直にブログに書き留めておくことが、私が今までどれだけ恵まれた環境で育ってきたのかを理解するきっかけにもなるのかな。と思い、『今までの自分の生活』と比べて違うと思ったことはブログにアップするようにしている。

今日の内容も特に驚く内容ではないと思うけど記載する。
① 先週火曜日、同僚の家にお邪魔した。
その同僚は先月拳銃自殺を図ろうとして右足を負傷。その日も私は彼女の家に駆けつけた。彼女は診療所での処置を終え帰宅。彼女には跛行がほとんどみられなかったので私は銃弾はかすっただけだと思っていた。
 今回はちょうど包帯交換の場面に出くわしたので、傷を見せてもらった。銃弾は太ももから入り膝関節を貫通してるように見えた。彼女はレジ袋から裏紙に包まれたガーゼを取り出し包帯交換をしていた。
 
② 親戚が今朝6時半、頭部レントゲン写真を持ってうちに来た。
彼は昨夜12時頃、ここから車で2時間先にある街で交通事故を起こし車が横転。
事故の際、首と頭を打撲。県内で一番大きな病院で再度診察を受けるため、うちに来た。
うちに来る途中、どこかでレントゲン写真は撮ってもらったらしい。
受診までの間、家族が薬局で首固定用のカラーや痛み止めを買い準備。
10時半、歩いてタクシーを拾い、病院に向かった。(受診後はカラーをつけて帰ってきた。)
a0137054_7303924.jpg
photo de mizuho
関係ないけど、こないだS.P.Sで見つけた緑茶のパッケージ
こんな湯飲み、日本で売っていたっけ?

[PR]
by o-honduras | 2010-01-24 07:27 | ホンジュラス・生活