ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

水事情

バジェ デ アンヘレスは夜間、雨が振っていることが多い。
けど今日は一日中雨が降っていた。ので、水の話。

ホンジュラスは水道が不安定。
修羅場をくぐっていない私たちの腸は
水道水を直接飲むと激しく乱れる。
なので、ミネラルウォーターが欠かせない。

が、そのミネラルウォーターも店の前で野ざらしにされ、
明らかに不衛生な水もあるらしい。
これは、地元の人の噂話なので事実かどうかは不明。
ミネラルウォーター用のボトルに水道水を入れて提供している家庭もあるみたいだけどw

私は一度も断水を経験していないけど
ステイ先によっては毎夜断水の家庭もある。
こんなに小さな地域なのにその差はなんだとちょっと不思議。

先日、ホストファミリーの知人宅で浄水器(多分)の話になった。
価格はLps1300くらい(多分)
ちなみに、一人暮らし用の冷蔵庫がLps100で売っているところでの価格。
浄水器も日本にあるようなものではなく、ガスコンロくらいの大きさはあった。

特に大雨が降ると水道が出なくなる家庭、施設があり
語学研修中の学校も同じ。
なので、トイレ使用中に大雨が降ると悲惨な結果を招くことがある。
なので私は同期隊員に悟られないよう、ピラ*に水を汲みに行き、
あたかもトイレに行ってないかのごとく教室へと戻る。

ホンジュラスはどこにいっても照明が少ない。家の中が薄暗い。
この街も雨の後は停電する家庭があるみたい。

あと、うちの学校のコメドールには照明が無い。
(正確に言うとスイッチと電球は設置されているが、点灯しない)
目に悪いことこの上ない。
こんな雨の日はキーボードが見えない。
超至近距離でキーボードをたたいていたところ、しばっちが
「画面を傾けるといいよ」とステキな情報をくれた。
なるほど、画面の明かりでキーボードを見ればよいのか。

a0137054_8234756.jpg
ある放課後、ステキなワカメちゃんカットの少年を発見。
(完全にシャッターチャンスを逃しているが)
この国にも彼女は侵食しているようだ。
[PR]
by o-honduras | 2009-11-04 17:00 | ホンジュラス・生活