ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

携帯を携帯せよ

私たちは緊急時に連絡がとれるよう、携帯電話を持つことが義務付けられている。
国内には複数携帯電話会社があるようです。
私たちが使用している携帯電話は毎月使用した分を支払うのではなく、事前に電話代をチャージして使います。2通り方法があり、①お金を払ってチャージする ②カードを購入してチャージする どちらも携帯電話の看板があるお店で購入可能です。先日、看板があっても扱っていないお店がありました。私の西語が悪かったのか、それとも何を扱っていたのか…謎。

何が aquí estoy だ。

携帯電話の機能は10年前くらいの日本の機種と同じ。
SMSはついていますが、メール機能はありません。
自分で着信音が作れる機種もあるみたい(懐)
日本では説明書を読まずに使っていましたが、こっちでは説明書とにらめっこしても人の名前すら入力できない日々。英語表示に変えてからようやく使いこなせるようになりました。
(そこにたどり着くまでにに5日かかった)
携帯電話の電波は5本表示。
a0137054_254121.jpg

バリ5
バリ5にかかわらず、我が家では通話は途切れ途切れ。
見掛け倒しのバリ5
テレビは携帯電話の電波に妨害されます。テレビに雑音が入る=着信アリ

ちなみに、日本の携帯は使えないと聞いていましたが、首都の一部でsoftbankが使用可能でした。
[PR]
by o-honduras | 2009-10-29 02:03 | ホンジュラス・生活