「ほっ」と。キャンペーン

ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

良い事思いついた!

Xiomalaが良い健康教育をするので、ビデオに撮って
看護学校の授業で使おう!

でも、恥ずかしがり屋のホンジュラス人は全力で断ってくるに違いない。

まずはロサに根回しをして一緒に承諾を得るよう依頼
Xiomalaに何とか頼み込んで(影の支配者、ロサの力で?)ようやく了承を得た
ただ、私のデジカメは音声が殆ど入らないので不向き。

同期の誰か、音声が良く入るカメラを貸してください。

しかも、ホンジュラスは来週からゴールデンウィーク
そして再来週は予防接種強化週間のため彼女達も外勤で居なくなる可能性大!
5月は別の科に異動するかもしれないしなぁ。

日本なら、管理者を通じて調整して、彼女にどこを意識して話してほしいか打ち合わせして撮るのは簡単だろう
調整できても妊婦がいない。とか
調整して妊婦が居ても誰かが彼女に仕事を頼んでて不在。
なんてったって、その日の彼女の気分しだいでチャルラしないこともあるだろうし。

私の任地変更の話も出てきているので
ビデオが撮れるか否かも博打している気分です。わくわく。

今日は彼女の気分が乗らなかったみたいなので
馴染みの看護学生と私で健康教育。

それを見ていたカタカマスの学生が
「私たちも健康教育できるから、次はやる。」と名乗り出てくれました。

誰の手本も見ずに動くこと
口頭指示のみで動くこと
面識のない人から物事を頼まれるのが、
どうやら苦手なようです。

人生経験豊富な学生や准看護師は仕事を断ります。
若い子は「はい」と返事はしますが動きはじめません。
どれくらい嫌か。行動で明確に表現できるの人が多いのもホンジュラス人の特徴かな。
と感じるくらい。

日本人の事は褒めてくれるのに
自分より下と思う人(病院だと准看護師や学生さん)に対しては批判しない体質も
負のスパイラルだと思っています。

今日は患者さんが少なくて1回で断念。
カタカマスの学生は家族計画実習で来てるため思春期外来は1日のみ。
学生さんもがっかりしてたなぁ。あー残念。

実は今日、ホンジュラスでは祝日。
が、2~3日前に今日の祝日を月曜日に振り返ることに決定。
勿論、インフォメーション無しですから
休診日と勘違いして来なかった妊婦さんが居たんでしょうね。
昨日は今日予約の妊婦さんでごった返してましたし。
[PR]
by o-honduras | 2011-04-14 08:42 | ホンジュラス・活動