ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

今日の活動

【朝】
今日も病院のチャルラを手伝いに行こうとしたら
寝過ごした。
昨日のReggaetonの練習が良くなかったのか・・・。

チャルラは1日1回になってた。
最近は妊婦が少ないからなのか・・・
嘘。
本当はレクサがバケーション中で監督する人がいないから

チャルラは時間割と参加者の出席状況に合わせてやってるみたいだし。
私が作った教材だけは活用してくれてるみたいだし
それだけでも良いってことなのかな。。。

思春期のチャルラに至っては
ドクターが居ないのを良いことに
何もせず、チャルラをしたことにしていそうな予感。。。。

そして今日チャルラ担当の看護師は
「いつもの生理痛と違う感じがするから気がのらない。」と言ってチャルラを拒否した。
それはアリなのか?

保健所に戻るまで時間があるので
ビクトル先生を観察・・・

思春期外来の診察を見に行った。
ビクトル先生は「緊張するんだけど。」って言って
何回も書類書きなおしていた。
あと、ビクトル先生は左利きな事を発見。

見せてもらった妊婦3人とも、尿検査にひっかかって
薬を処方されていた。
なるほど。噂できくとおり尿路感染は多いんだね。

今日は、半分以上の患者が思春期じゃなかった
思春期外来の定義って何だ?

診察の中身は面白かったけどね。

糖尿病でトルティーヤを制限する様指導されても
かたくなに拒否 とか

「1日どのくらいトルティーヤ食べるのさ」と聞かれて
「3」とだけ答えてうまく逃げようとした とか
(↑ 突っ込んだら1日3回食べてるって意味だった)

糖尿病の合併症でビクトル先生に脅されて
「食事制限はするけどオルティーヤは減らせない」 とか

「どんなダイエットも私には効果が無かった」と言い張る とか

挙句の果てには
「貴方はこっちの習慣に慣れてないからトルティーヤ食べなくても良いんでしょうねっっ!」
って私にとばっちりがきたり とか

まぁ、全部同一人物の会話なんだけど。
教室形式の指導が無いから診察場面で指導しなければいけないから大変だわ。

【昼】
保健所に出勤すると
今日はオフィスの皆が戻ってきてた。
所長が昨日、今日までに年末統計を出すよう指示したらしい。
突然すぎる。

突然すぎるので
家で残業するひと
家に戻って娘にやらせる人がいた

DignaとEmmaは保健所で作業を終わらせると言ったので付き合ったら
作業が終わったのは夜の7時。

アタシに「お礼しないと」と何度も繰り返すので
「Emmaの息子をちょうだいよ。」と言おうと思ったが
こればっかりはEmmaが本気で怒ると思ったので
ぐっとこらえて

「お礼に夫を用意してくれ」で押さえておいた。
するお「オランチャーノでもいいか?」と切り返されたので
「Emmaの息子を・・・」って言葉を飲み込んで
「OK」とだけ言った
Emmaは真剣にお婿探しをしてみたけど
目ぼしい人が見当たらなかったようだ。

というか、息子の話は出てこなかった。
良かった。言わないでおいて。
【夜】
今日は疲れたので学校サボって洗濯して寝ます。
[PR]
by o-honduras | 2011-01-12 19:57 | ホンジュラス・活動