「ほっ」と。キャンペーン

ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

ホンジュラス人の思考回路

今日は、妊婦教室の部屋が診察室になり教室が開けないらしい。
なので診察室で健診のお手伝いをしてみた。

思春期外来って看板出してるのに、60歳の人とか来るけどね。

みんな、「○○から来たんだけど、診察受けられないの?」とか
「いつ、診察できるの?」と聞いてくる。
並んで待つのが嫌いな人たちが多いってのもあるけど、
診察の流れをしらず、受付に寄らないでこっち来てるみたい。
カルテが流れてこないから、いつまでたっても診察が始まらない。

ある妊婦が受付に行ったけど、
扉が閉まっており誰も返事をしなかったから
外来にやって来た妊婦とスタッフの会話

その時のスタッフの回答
「あれ、今日はストライキの日だっけ?」

なるほど。
いつ、だれがストライキするのか、情報が流れないホンジュラスならでわ。


今回、私は血圧測定を手伝い。
値を言って記録はスタッフにお願いしたんだけど。。。
ことごとく数値を書き換える・・・
1の位は勝手に切り捨てちゃうし。
拡張期が50だって言ってるのに、絶対60以下に書かない。

何故だ。血圧計が壊れているからか?
確かにここの血圧計は壊れている気がする・・・。
誰か本物の血圧計持ってきてくれないかな。
[PR]
by o-honduras | 2010-11-08 08:39 | ホンジュラス・活動