ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

音楽隊員とのコラボ

明日、授業で救急法をやることにした。
一応、日赤出身なので
いくつか教えてあげられることはある。

心臓マッサージの際、Bee GeesのStayin’ aliveのリズムに合わせてやると
1分間に100回~、目標としている回数押すことができ
マッサージの効果が得られると言われてる。

日本だと、アンパンマンのオープニングとか「♪もしもしカメさん」の歌が良いんじゃないかを言われてる。


ホンジュラス人が聞き馴染みのあるテンポは120
何故なら、ディスコで踊る曲は大概♪=120
それより遅い曲が流れると「選曲が悪い」とDJが責められる

馴染みのないテンポなので、よっぽど有名な曲じゃないといけない。

という訳で、音楽隊員とStayin' Aliveに代わる歌を探した。
流石、音楽隊員と探すと仕事が早い。
結果、Daddy Yankee の Que tengo que hacerが一番良かった。
他にもllamado de emergencia
Gasolinaは少し遅めだが、本番は緊張してテンポが早くなりがち。
多分、100回は保てるだろう。

音楽の授業がないホンジュラス人に
救急現場でテンポを思い出させるのは酷かもしれないけど。
[PR]
by o-honduras | 2010-10-27 06:00 | ホンジュラス・活動