「ほっ」と。キャンペーン

ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

傷口に塩を塗る行為

傷口に塩を塗る行為。現代の日本では実際にすることはないだろう。
でも、ホンジュラスの田舎では家庭療法として用いられてるらしい。

私が授業をする時は、本来のカリキュラムに支障を来さないよう、
20分~30分くらいのミニ講座にし。
その後は授業を見学している。

今日は、応急処置についての授業を見学。
傷の処置の際に話題になったのがこの話。
他にも、コヒーの出し殻やポマード、お酒やpolvo(いつもはホコリの時に使ってる単語だけど)
しかも、塩は少し塗るんじゃなくて、塩を盛るらしい。

薬物を誤飲した時は、トルティーヤを食べさせるらしい。

火傷の時はバター、市販のクリーム(多分、保湿用じゃないか?)とか
とりあえず、何かを盛って蓋をする。と効くと言い伝えられてるみたい。
[PR]
by o-honduras | 2010-10-26 04:05 | ホンジュラス・活動