ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

ちょっと待て

それは一体

誰のため?

明日から、ホンジュラスの新聞社、テレビ局、JICA広報が私たちの県にやってきて
私達の活動を取材に来る。

メディアに出る手前、活動先にインフォメーションしないのは
女性としてナシだろうと思い
活動先の人に報告。

今日、病院に行ったら、私が作った時間割が見やすい場所に移動していた。
かつ、私が作った媒体もきちんと飾られてるではないか。

そして、外来スタッフが
「ビエンベニード(ようこそ って意味)」って飾ったほうが良いんじゃない?と言った。

妊婦さんを教室に歓迎するって意味で良いんじゃない?って思った。
(内心、そんな事より教室の中身相談しようぜと思った)

その後

「壁に野菜やフルーツの切り抜きを貼って飾ろう!」
「当日は出迎えるための風船を用意したほうが良いか?」
と言い始めた


まてよ、
誰のための「ビエンベニーダ」だ?

ひょ・・・ひょっとして!?


もう一度言わせてもらう

ちょっと待て
それは一体
誰のため?
[PR]
by o-honduras | 2010-10-13 09:04 | ホンジュラス・活動