ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

授業風景

この日の午後は、同僚のボヤキを聞いていました。
「最近の看護学生について」
a0137054_11392312.jpg

最近の看護学生の服装の乱れ
(彼女は「乳丸出し」と表現しました)
授業の課題はやってこないし
そこを問えば
「私たちは昼間も働いたり、主婦業があって忙しいの!」と言うし

実習すると言えば
「やったことないからできない」と言います。

私は「ああ、これがホンジュラス人なんだなぁ」くらいにしか思っていませんでしたが
彼女が学生の時は違ったらしい。

彼女も准看護師からスタートして
働きながら正看護師の資格を取った一人。
学生達と変わらない条件で頑張ってきた先輩なのです。
a0137054_11454446.jpg

「患者さんを尊重する」とか
「プライバシーに配慮する」とか
日本の看護学校と同じく患者さんに接する態度について学びます
(これ、ホンジュラスの保健医療隊員が見たら多少は驚くよね?)

先生は、服装や授業態度に色々と言いたいようですが
実習中の態度もとても良いです。
普段から、彼らにはからかわれたことないし。
つたないスペイン語も一生懸命聞いてくれるし。
めっちゃスペイン語直されるけど。
a0137054_1150137.jpg

一番会話をしてないはずだが
一番スペイン語を教えてくれる。
こないだ、街中で嫌なことがあって、居てもたってもいられず彼に愚痴った。
無口なので「ハハ、それひでーな。」くらいしか答えなかったけど
彼の一言でそんなことどうでも良くなった。
[PR]
by o-honduras | 2010-09-17 15:32 | ホンジュラス・活動