ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

二日空いたらどうするか

週末28日、29日は先日の大雨で被災した人たちのチャリティーバザーの応援のため
Danli市に滞在。

JICAで半期毎に開催される安全対策協議会と中間報告会は
9月2,3日
移動時間を差し引いても丸二日、任地に滞在できるんなら
任地に戻って活動しようじゃない。
学生実習が9月1日から始まるし。
少しでも学生実習みたいじゃない?

そう思って任地に戻り、看護学校にも出勤。
風が強くなったので、雨が降ると思って早めに学校に到着。
案の定、大雨。
屋根のあるところで雨宿りしてるのに雨が降ってくるから傘さした。
教室からは泥水が流れ出ている(雨漏りしてるんだろうね)
大雨のせいで停電にもなった。
そして、2時間たっても先生は来なかった。

「今日は雨だから授業ないんじゃない?」冗談で生徒に行ったつもりが現実になった。

生徒A「明日から実習始まるけど、何時にどこに集合するの?」
生徒B「知らないけど。6時半でいいんじゃない?」

翌日、心配だから病院に行ってみると、生徒も先生も来ていなかった。
(先生は保健所の出張のため、代理の先生が来る予定だった)
病院のスタッフに聞いてみたけど
「実習?聞いていないけど?」
な・・・何故だ。

まぁ、こんな話は教員隊員から耳にすることはあったので
「これが噂の。。。」という感覚で特に驚きもなく。
「私、ホンジュラスに住んでいるのね。」という感じです。

再び任地に戻ったら、その後の経過確認してみます。
[PR]
by o-honduras | 2010-09-01 14:13 | ホンジュラス・活動