ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

語呂合わせ

トニーが焦って次郎さんに「あれ?サムさんは?」と言った。

学校の勉強ってそのまま覚えるのが難しいから、語呂合わせを作ってた。
看護学生になると、国家試験対策として語呂合わせの本もあった。

上記の一文はこうなる。
トニー⇒12週              健診1回目:12週前
あせって⇒cerca ジロー⇒26週  健診2回目:26週前後
さんに⇒32週 あれ⇒alrededor  健診3回目:32週ごろ
サムさんは?⇒36~38週      健診4回目:36週から38週の間

今日は、急遽学校の先生がお休みだったので、私が授業を持つことになった。
準備を何もしていない私は、授業を引き継ぐことなく
日本の事とか話してそのついでに語呂合わせ⇒妊婦健診の話をした。
(大半の生徒は好き勝手やっていたけどね)

学生はみんな、数値や時期をそのまま覚えているんだって。
だから、今勉強している予防接種は覚えることが多すぎて大変だと言っていた。

確かに

私も全部覚えられていない。
でも、私の語呂合わせって日本語だし。

誰か、予防接種の歌作ってくれないかなぁ。
そしたら普及啓発に使えるじゃん?
替え歌とか作ってくれないかなぁ。

授業の進度を見てると、カリキュラムより1か月くらい遅れてる。
あの授業のペースで1か月しか遅れてないのは
実習前に帳尻合わせでもしてるんだろうか?

授業に遅刻してくる生徒が多いのも、カリキュラム通りにいかない原因と思うけど。
時間通りに来るアイディア、明日同僚に相談してみよう。
活動とは関係ないかもしんないけど。
[PR]
by o-honduras | 2010-08-23 20:58 | ホンジュラス・活動