ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

ここ最近していたこと

7月は上半期評価の時期で
職場のどのスタッフも猛烈に仕事。
パソコンが使えない人たちは、
色んな所から助っ人をひっぱり仕事。

私はカウンターパートの分野の評価。下半期の活動計画作成を一緒に行った。
半年前、去年の年末評価と計画作成を手伝った時、
「こんなんで何がわかるんじゃ。」とか
計画や見込み数を考えた経過がわからず(納得できなかった)
そのことを上手くスペイン語で伝えられない自分にもイライラするし
何言ってるかわからない日本人に疲れてるカウンターパートもいて。

そんなエピソードがあったもんだから
あまり気のりはしていなかったんだけど

カウンターパートがいきなり
今までのデータじゃ正確な妊婦健診のカバー率を分析しきれない事を指摘。

ごもっとも。

これじゃぁ地域を見れないって色々意見が出すぎて埒が明かなくなった。
ので、今あるデータで評価して。当面の活動を考えた。
勿論。ちゃんと地域を見れるデータを集めようっていう計画を立てた。

カウンターパートが自宅で残業してたのもあって
私たちは期日内に作業を終了することができた。

ちょっと気持ちがスッキリする出来事だった。
[PR]
by o-honduras | 2010-07-23 10:27 | ホンジュラス・活動