ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

何でも欲しいわけじゃないんだ。

朝早く、テグシガルパを出た。
今日は同僚がやってる「改良かまど」を普及するプロジェクトの手伝いをするため。

プロジェクトは始まったばかり
住民にプロジェクトの趣旨を説明する。
といっても初回なので、地元の有力者に話をするんだけど。
そこで活動できそうだったら、地域の女性に趣旨を説明して
かまどを作っても良いという人を探し出す。

タダで新しいかまどが手に入るんだから
ここは特に何事もなく会議が終わると思ってた。

けど、彼らの反応は
「熱効率が良い分、台所が暑くなるから嫌だ。とか色々理由をつけて断るんじゃないだろうか?」
「その後のプロジェクトの活動は?かまどを作るだけ作って撤退されても困る。
その後どういうフォローがあるのか教えてもらえないと受け入れられない。」

という答え。
へー。何でももらえりゃ良いってもんじゃないんだね。
ちょっと意外な反応。

ちなみに、活動先に行く前
うちのステイ先や他の身近な人にこのプロジェクトを話したら
「うちでも作ってもらえないだろうか?」
「試しにかまど作成するなら家で。」
って返ってきたから。てっきり皆欲しいんだと思った。

とりあえず、有力者の方々からはOKをもらったので
次回は火曜日に家庭をまわって女性に話をしてみます。
かまどを使うのは女性だからね。

ちなみに、改良かまどというのは
今までのトラディッショナルなかまどと違って
熱効率が良く設計されている。ので少ない薪で調理が可能となる。
あと、煙突がつく。
なので、改良かまどにすると
煙で目や喉を傷めたり、家をすすだらけにせず済むのだ。
改良かまど1つあたりの費用は100レンピーラ。およそ500円

言葉で説明するのは難しいですね。
写真もらったらアップしておきます
[PR]
by o-honduras | 2010-05-16 00:05 | ホンジュラス・活動