ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

サラマの続き


私の活動分野は母子保健なので
ちょこちょこと地方の診療所や病院をまわって
妊産婦健診や分娩を見せてもらってる
a0137054_14404230.jpg
妊婦の健診は4回~
母子保健クリニックと呼ばれるところでは
エコーが置いてあるところもある
a0137054_14414434.jpg
そのエコーに使うジェルは髪の毛を固めるアレだ。
でも、一応ジェル使っても見えてた。

ふつう分娩であれば24時間で退院する。費用はサラマだとおよそ1000円くらい。
産後10日目に産婦さんの健診を行う。
昔は40日目にも健診を義務付けていたらしく、その流れで今でも健診を勧めてるみたい。
a0137054_15482857.jpg
褥婦が過ごす部屋。著作権が何ぼのもんじゃい。
a0137054_1443293.jpg
おぅ。著作権がどうした?どうした?どうした?(ここ、公立の医療機関です)

a0137054_14474787.jpg
あれ、分娩代斜めってますけど。

国では
有資格者(准看護師含む)のいる施設での分娩を勧めてる
だから、伝統的産婆は今では保健ボランティアとして活躍
地域の妊婦に大して病院での健診を勧めたりしている
診療所では保健ボランティアに対して教育を行ってる
a0137054_14501270.jpg
こう見えても真剣に話を聞いている。
この時は妊婦の栄養指導について講義を受けていた

分娩時は基本的に家族は入れない。
フリースタイルも立ち会い分娩もなし
赤ちゃんは何故か毛糸の帽子と靴下をはかされる
インファントウォーマーにいるので背中は汗でびっちょり
a0137054_14532753.jpg
お母さんの後産が終わるまで、赤ちゃんと会話してみた

保健所で見たことや保健所スタッフとの話題を基に
最近病院で妊産婦教室をはじめた。
火曜日と水曜日に早速やってきたんだけど、その話はおいおいアップします。
[PR]
by o-honduras | 2010-05-07 14:57 | ホンジュラス・活動