ホンジュラスはオランチョ県、フティカルパで活動中でし。


by o-honduras

雨季が始まった

夕方から夜にかけてめっちゃ雨が降る。
ついでに雷も鳴る。

昨日は台所でご飯を食べてる時にすごい雨。
ママと「雷近づいてきたね」「パソコン大丈夫?」なんて話してると
ものすごい音と稲光に二人ともフリーズ。
雨季の雷ってすごいんだなぁ。こりゃパソコンも壊れるわと思ってたら
いつもの停電
(雨降ると停電になるの)

懐中電灯を探しに行こうとしたら
ママが「動かないでじっとしてなさい。」と
『いつもの停電じゃん』と思って、懐中電灯を探しに行こうとしたので・・・捕獲された。
「私についてきなさい。」とママの部屋までついていき、
懐中電灯を探すママを暗闇から覗く私。今年30歳になります。

そして、携帯を懐中電灯代わりにいじってたら「今すぐ置きなさい。」と
細い蝋燭一本灯し雨が過ぎるのを待つ。
私は座ったまま。(←チョロチョロしちゃいけないから)
隣でママは「へすーす へすーす」言ってるし。

ママ曰く、家電製品触ると感電する可能性があるらしい。
あと、窓が鉄格子だから?窓から雷入ってくるとか。
雷が家に落ちてきた時にテレビを触って死んだ人がいるらしい。

携帯電話も然りらしい。
この話、どこからが都市伝説なの?

雷が去った後、ママは親戚や家族に電話
「あのすごい雷何回鳴った?」って裏の人に電話してた。

ママ、裏に住んでるなら同じ回数だよ。

翌日も朝から雷の話。
毎年ある雨季なのに、何故そんなに雷の話を?と思ってた

a0137054_3393919.jpg
そりゃそうだ。雷落ちたのうちの裏だったんだもん

うちの庭にある浴槽から身を乗り出すと見えるって教えてくれた。
ママが一人で身を乗り出して探してる姿を想像するとかわいい
[PR]
by o-honduras | 2010-04-18 12:24 | ホンジュラス・生活